おいしい健康習慣と古人の知恵♪

最近初めてとても気に入っている健康法があります。ご家庭で安全で簡単に出来るので是非シェアさせてください♪

それは、

オイル・プリング。

といいまして、インドの伝統医療、アーユルベヴェーダの教えのひとつです。実は少し前にインドでその教えを少し学ばせていただく貴重な機会があったのですが、オイルを利用した療法が非常に充実していることに感嘆!そして今、私は歯の矯正をしていまして、お口の中の衛生や色素沈着が少し気になっていたんです。そんなときに調べてみると、オイル・プリングは歯垢の付着や口内炎を防ぎ、口内衛生にも歯のホワイトニングにもよい、そして他にも30種類以上の病気に対しても健康効果もある、という研究結果などがすでに出ているではないですか!たしかにこれだけに限らず、伝統医療など古人の智恵が現在のサイエンスによってどんどん証明され始めているんです。素晴らしい!

ということで、オイル・プリングはなにしろ安全・簡単・手軽♪、と3拍子そろっていましたので実際やってみることに!

仕方はとっても簡単で、朝、歯を磨く前に大匙いっぱい程のオイルで口の中を5~15分かけて丹念に隅々までゆすぎます。最後にそのオイルを吐き出して終了。以上。必要であればその後塩水で口をゆすいでも構いません。

オイルはどんなものでもOK!わたしのお気に入りはココナッツオイルです。ほんのり甘い風味がするのでちょっとうきうきした気分でおいしく楽しく実行できます。ちなみにインドではごま油が主流です。

原理としては極性のないオイルは唾液と混ざると極性を発し、まるで磁石のようにして口内のばい菌や重金属などによる毒素や色素を引きだしてくれるので解毒につながるといわれています。だからゆすいだ液は飲み込んではいけません!

また、正確に言うと、静かに座って口の中に入っているオイルに集中しながらゆすぐ方が伝統的方法です。すこし瞑想的な意味も含まれているのかもしれませんね。でも、現代風にやっぱり手軽に出来るようにアレンジするのがいいと勝手に解釈した私は、朝の掃き掃除をしながらついでにやっています(^^)この、

~ながら、

という適当さ加減は、継続する、いう上で重要な意味があるように思います。

いまのところ1週間ほどになりますが、お口の中のすっきり感が向上し、気持ち歯の白さも明るくなってきました♪わ~い!

ということで、いろいろな健康法がありますが、やっぱり一番なのは安全で簡単に継続して行えること、だではないでしょうか。それがささやかな日々のデリシャス・モーメントにつながりますから、ご自身のライフ・スタイルやお好みに合わせ、ぜひぜひいろいろと試されてみて下さいませ!もしお勧めの方法がありましたら是非シェアしましょう♪

今日もありがとうございます。

 

Comments are closed.