愛情たっぷりバレンタイン♪

Heart_Delicious

今日はバレンタインデー♪

。。。ということは、今日は“愛”にあふれる一日ですね?

でも、その

っていったい何なのでしょう?

わたしのお気に入りの本、ベトナムの仏教僧のThich Nhat Hanhによる”True Love (真実の愛)“によりますと、

  1. Maitri –   loving kindness/benevolence.  愛のある親切:誰かを幸せにしたいと思うだけでなく、その愛する人に喜びと幸せを届けることができること。
  2. Karuna – compassion 慈悲の心:誰かの痛みを和らげてあげたいと思うだけでなく、実際そうしてあげることができること。
  3. Mudita – joy. 喜び:真実の愛の中には喜びとともに。もしあなたがいつも苦しんでいたり、泣いていたり、または愛する誰かを泣かせているのであれば、それは真実の愛ではないこと。
  4. Upeksha  –  equanimity/freedom自由:愛する人が、内側からも外側からも自由に翼を広げてはばたけるように愛することができること。そしてThich Nhat Hanh は“理解、という名の物体からできている真実”が本当の愛である、と定義しています。

ふむふむ、結構深いですね~(^^)

さて、それでは、私たちはその真実の愛によってどんな影響を受けるのでしょうか?

近代の様々な研究は、愛は私たちを癒し、孤独は私たちを傷つけること、の事実を証明しています。良い結婚生活、恋人や親友を持つことによって、早期死亡のリスクが3分の1も減少するんです。誰かと深い絆を築くことは精神的にも身体的にもたくさんの健康効果があるんですね♪ その研究の中でも注目されているのは、愛情ホルモンともよばれているオキシトシンです。たくさんオキシトシンが出れば出るほど、私たちはその恩恵を受けて幸せを感じます。具体的には次の愛情ホルモン効果があります。

  • ストレス耐性の向上
  • 薬、お酒、甘いものなどを欲するクレービングの軽減
  • 高血圧の軽減・解消
  • 不安やストレスの軽減
  • 炎症や細胞死を軽減することによる傷ついた細胞や組織の再生
  • 社会性(人と人とのお付き合い)の向上、など。

出産や授乳によって脳内に放出されるこのホルモン、抱きしめあったり誰かと何かを分かち合うことによっても増加し、人々とのつながりを普段から大切にすることによって、たっぷりこの愛情ホルモン効果を体感することができます。暖かく優しく心のこもった会話、肌とぬくもりを大切にしたロマンチックなひとときや、子供達やペットとも一緒に戯れたり、オキシトシン放出の機会は以外に身近にあるかもしれません(^^)

また、Thich Nhat Hanh は、きちんと愛するためには(やっぱりアジア人は真面目ですね?)、“深く見つめること”が大切、といっています。

時間は作るもの、体だけでなくしっかりとこころもそこ一緒にいること、そしてじっくりと見つめること

そうすることによって、彼のいう真実の愛の根底にある、理解、が生まれます。仏教において、この、“深く見つめること”によりさらなる知識と理解を得るという練習が瞑想修行につながるんですね。

最後に、この愛情ホルモン、オキシトシン分泌を活性化する一番の方法とは、私が提案させていただいているコンセプト、デリシャス・モーメントのエッセンスにもなります

シェアリング♪

分かち合うこと、なんです。手をつないだり、抱きしめ、キスをしたりというちょっとプライベートな愛のこもった触れ合いはもちろん、美味しいお食事や大好きな音楽、または今悩んでいることや情熱を込めた夢などを一緒に語り合ったり、ただすれ違った誰ともわからないような人との笑顔の交換だって良いんです。

仏陀は

“私たちの悲しみや傷は本当にこの愛にふれることによってこそ癒されるのである。”

と、説きました。実は古代の人々もこの事実を熟知していたんですね。

ということで、今日はまさに、たっぷり愛情あふれる癒しのデリシャス・バレンタインデー♪

皆様に、こころよりたっぷりの愛と希望と感謝の気持ちのお届けです!いつもありがとうございます。

真美

追伸: このデリシャス・コンセプトを美味しく楽しく学びながら癒されるセミナーを兼ねたランチ会、癒しのデリシャス会♪が2月24日、と27日に私の自宅にて開催予定です。日本語でおしゃべり、一緒に分かち合いながら愛情ホルモンにたっぷりひたされませんか?どうぞお気軽に御参加くださいね。お会いできるのを楽しみにしています(^^)

Comments are closed.